美容整形 リスク

美容整形のリスク

美容整形二重まぶた 埋没法にはリスクはないのか


埋没法は簡単な手術ですが、十分に安全でなければならない。

さらに本当にその方に合ったデザインを十分に時間をかけて行い、手術自体も丁寧に行なわれなければなりません

一般にこのカウンセリングに1時間くらいかかるみたい

 二重のラインの決め方は
ゼムクリップ、ブジーなどを用いてチェックすることから始まります。
鏡を見ながら色々な二重を作って検討します。

好みに近い形の二重ができたら、そこに印つけ。

理想的な二重のラインを決定、

そのラインに沿って手術しますのでイメージと食い違う心配がありません。

やはり美容整形二重まぶた するなら
充分なカウンセリングが必要

美容整形 方法

美容整形二重まぶた埋没法長所と短所

やっぱり
美容整形二重まぶた やるなら埋没法かな・・・


なぜなら
5〜10分程度の短時間で終わる
手術後の腫れが少ない。
傷は全くわからない程度になる。
二重まぶたの幅や形の変更が比較的簡単にできる。
美容整形二重まぶた手術料金が10万円前後で安い。
抜糸の必要がない。

でも

まれに二重が一重に戻ることがある。
脂肪の多い人でも、脂肪を取ることはできない。
皮膚のたるみが強い時、きれいな二重になりにくい。

という 短所もあるらしい・・・・

美容整形 方法

美容整形二重まぶたの手術法

ずーっと悩んでます

美容整形ふたえまぶた

だって
やっぱし美容整形だから

調べましたわ
美容整形二重まぶたの手術は、切開法・ミニ切開法・埋没法に分けられます。

美容整形ふたえまぶたの「切開法」は予定の二重のラインを切開して、
内部の組織を調節した上で縫合する方法

そして「ミニ切開法」は数ミリの切開を2ヶ所程度行うもの。

今、美容整形二重まぶたの主流となっているのが、「埋没法」。

美容整形ふたえまぶた埋没法はメスを使わずに
髪の毛より細い糸を埋め込んでクセをつけるだけ。

埋没法は病院によってやり方はかなり異なり
事前にちゃんと調べた方がよさそう。

美容整形 方法

美容整形二重まぶたの埋没法

美容整形二重まぶた 埋没法

直接 電話で埋没法の説明を聞きました!

上まぶただけ「局所麻酔」での手術であり、
「全身麻酔」で行う手術じゃないということ

腫れもほとんど目立たず、直後から洗顔・メイク・コンタクトレンズもOKらしい

ただ局所麻酔の方法も病院によって細かな違いがあるみたい。

まずは点眼による粘膜麻酔らしい。

さらに皮膚感覚を低下させる表面麻酔をした後、
ブロック麻酔を行い、
それから赤ちゃん用の極細の針で上まぶたに麻酔薬を注入。

うーん。ドキドキします。

美容整形二重まぶた


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。